アリュメール代官山店

Myofascial Release
筋膜リリース (ホルミシスパーソナルストレッチ)

筋膜リリース (ホルミシスパーソナルストレッチ)で、健康なボディ・筋肉を

筋膜リリースとは、筋肉の凝りや張りを整えていくストレッチや指圧とは異なり、筋膜の滞りを解放していく手法です。筋膜とは、身体全体を包み込むボディスーツのように、筋肉を覆っている膜です。それ故に第二の骨格とも呼ばれています。身体の一部(点)で感知された痛みを、身体全体を覆っている筋膜の繋がりで考え、筋緊張を線や面といった視点で捉えて解放していきます。
アリュメールの筋膜リリースは、従来の自分自身で行うセルフリリース、トレーナが手を施すパートナリリースはもちろんのこと、加えて、キネシスというケーブルマシンを用いて行っております。キネシスを使用することで、身体の軸作りをサポートし、体制が安定するので、どんな方にも、どんな部位も気軽に筋膜をリリースすることが可能になります。

セルフで行う筋膜リリースは、指定のポーズや動作に夢中になり、無意識にリリースしているケースが多いのに比べ、キネシスのサポートを受けることで、余分な力みが取れ、リリースしているポイントに意識を集中させることができます。自分自身の身体と対話をしながら行うことで、心も身体も解放されている感覚を体験していただけると思います。


KINESIS PERSONAL LESSON
キネシスパーソナルレッスン

当ジムで使用しているキネシスマシンが平昌オリンピック 公式フィットネス機器サプライヤーに選出されました。

筋力・柔軟性・バランス力の向上や、
ゴルフのスキルアップトレーニングにも最適なファンクショナルトレーニングマシン

KINESISとは、ギリシャ語で『動き』という意味で、一つ一つの部分的な筋肉が孤立し、連動性を失っている現代人の身体から『自由かつ自然に動かせる人間本来の身体を手に入れる』という発想のもと、開発されたマシンです。キネシスは連動性が不可欠な身体活動に近い動きをトレーニングとして可能にし、人々の生活の質の向上に役立ちます。

アリュメールのキネシストレーニングでは、従来のマシンのように『筋肉』にフォーカスされた筋力トレーニングではなく『動き』に趣が置かれ、身体の軸を安定させながら行う機能的トレーニングを中心に行います。機能的トレーニングとは、簡単に説明すると、3次元の動きであり、360度から負荷に耐えながら、人間の動きに必要なバランス、柔軟性、筋力の三大要素を同時に鍛えていきます。身体全体を機能(繋げ)させ、身体の芯からパワーを発揮する感覚を養うことができるので、トップアスリートからも好まれると同時に、意識することが難しい体幹部分が無意識のうちに鍛えられているために、運動初心者、高齢者の方にも易しいトレーニング方法になります。

Language:
ページの先頭へ